西宮市山口町船坂の古民家

DSC_0472

DSC_0472


西宮市山口町船坂にある古民家の畳を新調いたしました。
DSC_0473

DSC_0473


この建物は案内看板に書いてあるように明治時代の初期に建てられた物で、現在は船坂自治会、船坂里山芸術祭推進委員会、この建物を保存したいという有志の方々に管理されています。
当店もこの古民家の保存に微力ながら協力させていただきました。
限られた予算内でしたが、地元船坂に貢献したいという気持ちで当店の熊本産上級品畳表を使用させていただきました。
DSC_0476

DSC_0476


船坂にお越しの際は是非ともこの古民家を覗いてみてくださいね。
かやぶき屋根で、家の中には囲炉裏や土間があり、昔の日本の家屋や暮らしぶりを感じ取れる貴重な場所です。

This entry was posted in 畳に関するブログ. Bookmark the permalink.